読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

ミニマリスト メルカリで不用品を売ってみる

昨日の日記の続きですが、不用品の処分、最近はもっぱらメルカリを使っています。
以前はヤフオク!を使ってたんですが、メルカリのほうが圧倒的に手間がかかりません!

ヤフオクと比較して、よいところを書き出してみます。

らくらくメルカリ便がすごい!

発送方法で、らくらくメルカリ便というのを選択できます。

 


メルカリ便の場合、事前に登録している住所や名前をもとにバーコードを生成してくれるので、
コンビニなどでバーコード情報を渡せばよく、
一般的な宅急便のように、宛先などを書く必要がないんです!

売れた後の発送の流れとしてはこんなかんじです。

スマホで該当の 商品のバーコードを表示
ファミリーマートの専用端末にかざして、バーコードを印刷
・印刷した紙と商品をレジに持って行く

これで終わり!

発送料金は売上から差し引きされるので、支払いはなしです。

宛先の管理をしなくていいって、すっごく楽です^^
自分の住所や本名を伝える必要がないので、
そのあたりに抵抗がある方も安心ですよねー!


取引き相手との連絡がシンプル


ヤフオクは取引成立後に、取引連絡(メール)を何度かします。
最低限にしぼっても、このくらいは必要かなと。

・購入者が住所を伝える
・発送連絡、追跡情報を伝える
・受け取ったことを伝える

メルカリ便を使えば、住所の連絡はいらないですし、
配達状況もアプリ で確認できるので、追跡情報を伝える必要はありません。

発送しましたボタンも用意されています。

これだけ処理がシンプルなのは、スマホから操作することを前提に
開発されてるからなんだろうなぁ。

とは言っても、不用品を処分するってやっぱり手間なんですけどね。
ちなみに、8月は真面目に!?出品して、販売利益が10000円でした!