読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

ちびっこ連れで海水浴を楽しむ3つのポイント

昨年、はじめて子連れで海水浴をしてみたら、おもしろかった!
夏に1度は行きたいな、ということで、今年は伊昆海水浴場へ。

半日ゆっくり楽しむためのポイントを書いてみます。


日影をつくる

ビーチパラソルに代表される、日影を確保すること!

 
ビーチパラソルは家族連れには小さいし、
よくあるポップアップテントだと、中はサウナ状態…

なのでタープを張るのがおすすめです。
しっかりした日影があれば、小さい子もお昼寝できます。

キャンプに行く方で、タープを持ってるかたは、ぜひ持っていってください。
設営はめんどくさいけど、長い時間たのしめます^^


潮の満ち引き を調べていく

引き潮のときの海、おもしろいです!

ヤドカリなどの、小さな海の生き物がテケテケ歩いているのが見れたり、
魚がすぐ近くを泳いでいたり。

小さい子は、長い時間水の中で遊べないので、浜辺で遊ぶ。
大人も新鮮で楽しめました。

生き物好きな男の子には特におすすめです。

 

しょっぱい食べものをもっていく

おにぎりなどの一般的なお昼ごはんに加えて、
おすすめは、うどんやお蕎麦!

スーパーで売ってる、パックに入ったのがおすすめです。
海に入ると甘いモノよりしょっぱいものが食べたくなりません??

ベストはカップラーメンなんですが、お湯が問題…
そんな中、100円くらいでうってるうどんがいいですよー!
かつおだしが美味しい^^