読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

小学生でもできるプログラミングサイトを探す

そだてる

小1の息子がDSを欲しいと言い出しました。まだそんなに熱烈にではないけれど、やっぱり欲しくなるよね。

三男はまだ2歳なので、携帯ゲーム機を買うのはできれば先延ばしにしたいところ。

近所の子と遊ぶときはサッカーや鬼ごっこをすることが多いので、ゲーム機がないと遊べないということはない環境でその近所の子達も、学童に行ってるので、そもそも平日はあんまり遊びません。

 

ゲーム作ってみたら?と言ってみた

 
半分寝ぼけながら、ゲームって作れるんだよー、作ってみたら?と言ったところ、土曜日の朝早くに起きてきて、紙に何やら書き出しました。

何かと思ったらゲームの設計書もどきで、熱 くルールを説明してくれました。

そのあと息子作の盤ゲームを一緒にして、終わった~と思ったら「こういうゲームを作ってほしいねん!」とのこと。

そっか、今まではデモで仕様をレクチャーしてくれてたのね…。

「いや、作るのは自分だよ~。どうやって作るか調べてみるね。」とりあえず逃げたけど、ど、どうしよう。


子供向けのプログラミングサイト

ざっと調べてみたら、いろいろあるんですね!

子供でもゲーム感覚でプログラミングを学べるサイト9選!Code部

 

scratchあたりがメジャーなのかな。でもとあるサイトではscratchは8歳~とあるので、少し難しいのかもしれません。

scratch.mit.edu

こっちのほうがとっつきやすいかな。マインクラフトプログラミング。

code.org

2020年から小学校でのプログラミングが必修に

 

小学校でプログラミング教育が必修化へ!経緯をまとめてみた | TechAcademyマガジン


4年後…ちょうど5年生。
プログラミングを誰が教えるのかな?と疑問に思うくらい、小学校の先生はクラス運営が大変そうですが、ほんとうに必修科目になりそうな感じです。

必修にならなくても、作ったものが動いたら楽しいはず!

簡単なゲームでも、弟たちはよい反応を返してくれると思うので(笑)、ゲームを消費する前に、作る体験をしてほしいな。