読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

キャンプをはじめて3年目 魅力はどこにある!?

新しくはじめたこと

2013年からキャンプをはじめました!
2013年は2回、2014年は出産のため0回、2015年は4回、2016年はおそらく5回、、、と当分はキャンプを楽しむことになりそうです。

ずいぶん前から友達にキャンプを誘われていたんですが、道具を置く場所ないし…と踏み出せずにいませんでした。
でも!いざはじめてみたら、とっても自分達に合ってる、ということが分かりました~。

 

まわりとの垣根が低い


旅行に行くとき、誰かと行くことが多いです。祖父母や親戚、友達家族など。
とくに夫が誰か、と行くのが好きです。楽しいし、子供同士遊べるしいいよねー。

宿に泊まる旅行だとなかなかそうは行かないけど、キャンプだと子供たちが近くのサイト のお兄ちゃん・お姉ちゃんと友達になって、勝手に遊んでくれます。
家族だけで自然の森ファミリーキャンプ場へ行ったときも、隣のサイトのお子さんたちと仲良くなって、キャンプサイトを駆けまわってました。

 

 

子供が自然の中でとことん遊ぶところを見ることができる

 

これは、子供たちが小さい今限定かもしれませんが、水辺で生き物を捕まえたり、起きたらすぐ隣のテントの子と遊んだり。
自然相手に暗くなるまで夢中になって遊ぶ子供たちを見るのって、とってもいいです。

近所の公園でも元気に遊んでるけど、キャンプ場だと宿題とかの「やらなくちゃいけないこと、やらせなくちゃいけないこと」がないので、大人ものんびり構えれます。
走りまくってても注意しなくていい し。マンション暮らしの我が家には、気楽でいい!

大きくなったら、一緒にキャンプに行っても楽しみ方も変わってくると思うので、子供が小さい今を楽しみたいなぁ。

 

 

やっぱり安い!そして予約が取りやすい。

 

圧倒的に安いです。

旅館やホテルに泊まるとなると、5人家族だとやっぱり、なかなかなお値段。年に何回も行くという訳にはいかないけれど、キャンプだといける値段。
近場だと、食材を豪華にして1泊2日10000円くらい。家族全員でだから、お得感ありますよね~。

あと、GWや夏休みなどの繁忙期も、ホテルやロッジよりはオートキャンプ場のほうが予約が取り易いので、テントを持っているというだけで、行く場所の選択肢も広がるとかと。

今週末は、ハイマート佐仲@丹波篠山へ行っ てきます。

 

CAMP 『虫カゴ持ってついて来い‼︎』 #キャンプ場 #早朝散歩

まおそうヨガさん(@maosomin)が投稿した写真 -


来シーズン行きたいキャンプ場は、川遊びの時期にキャンプinn海山@三重。


ハロウィンの時期に、キャンプリゾート森のひととき@丹波篠山。キャンプファイヤーが面白そう!今年は思い立ったのが遅くて予約できず・・・