読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

食のきろく 土佐清水ワールドの鯖の藁焼きが絶品です

ごはんのきろく

久しぶりに夜の三宮へ行ってきました。
「土佐清水ワールド」というお店。神戸で4店舗くらいあるらしい。

 

かつおの藁焼きも美味しかったし、
何より、鯖の藁焼きというのがとっても美味しかったです。

かつおよりも脂がのっていて。
塩で食べるのがおすすめです。

f:id:three_pigs:20170131061103j:plain

 

薬味がこれでもか!というほど付いているんだけど、
お店にあった「ばんのうたれ」をつけて食べると、
薬味だけでもどんどん食べれちゃいました。

 

「美丈夫」という、高知の日本酒も頂きました。
私でも吞めるくらいマイルドな味。

「日本酒をのむときは、同量の水を一緒にのめば酔わない!」
という話になって、みんなお水を片手に吞みました(笑)

f:id:three_pigs:20170131061109j:plain

 

社労士の勉強をしていたメンバーとの集まり。
年齢は30代~60代まで。職業もさまざま。

社労士で独立している方から、
10年近く経って目標の売上高を達成したよ!という報告や、
金融機関の企業内社労士として勤めてた方から、
どうやら社労士として役職が付きそう、という報告も。

みんなそれぞれ前に進んでいます。
資格をとって10年近く経つのに、集まれてるのも嬉しい。

私は社労士の資格は全く活かせてないけど、
というより、日々の生活で資格をとったことも忘れかけていますが…
みんなの話を聞くと刺激になるなぁ。

私も自分のフィールドでがんばろっと!
と思った夜でした。