読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんびきのこぶた。

3人の子供と暮らしています。 育児、仕事、家事、旅などのきろく。

家の敷居をひくくする

土曜日の朝いちばんはお兄ちゃんたちのスイミングです。

8時45分始まりという...朝早い!!

スイミングの前後に用事がないときは、
同じマンションのお友達家族も一緒に車に乗っていきます。

帰ってきてからは2人ともそのままお友達の家にお邪魔し、
お昼ごはんにラーメンとチャーハンをご馳走になっていました。

住んでいるマンションが古いからか、
そういう文化なのか、
週末も子供たちが家を行き来したりすることがあります。

 

小学校に入学したころは「土日でも遊ぶんだ!」と驚いたし、
夫が居るときは家に入れないほうがいいのかなと思っていました。
週末は家族だけで過ごすもの、とこだわっていた部分もあって。

でも、土日もお父さんがお仕事の家もあるし、
子供たちも家に入れてもらってるしなので、
家を開放してみたところ...

小学生男子が揃うとうるさい(笑)
下の部屋のおじいちゃんに怒られた経験があり、
そのあたりに敏感な私たち夫婦。

こうなったらみんなまとめて公園に行こう!と、
最近はもっぱらお友達も連れて秘密基地へ通っています。

 

子供だけで行かせたいけど、
三男もついていっちゃうのでにほっとけず。

どっちみちまだ公園に付き合う家族構成なので、
お友達も連れて遊ぶのも、振り返れば楽しい思い出かなーと。
寒いし、立ってるだけでも疲れて夜更かしもできないけどね。


これも、夫が公園に連れていくのが嫌いじゃないから
できることなので、助かっています。
さすがに、1人で何時間も外にいる気にはなれないし。

子供たちが遊んでいる間、大人は缶コーヒー飲んでまったり^^
「大人たち!休んでないで秘密基地作って!」とか怒られつつね。

無理せず、できる範囲で家の敷居をひくくして、
ご近所さんと楽しく子供を育てていけたらいいなと思っています。

 

f:id:three_pigs:20170224061935j:plain

ブログのきじとは関係ないけど、次男作の生活発表会の絵。
桃太郎の猿役でした。
まるっとした体系なので「さるというより熊やな…」と夫。